わたしの日じゃない【後編】

Leiがどんな人間かはこちらの記事をどうぞ。


>>>episode:1

>>>episode:2

>>>episode:3


前編では、この曲の”テーマ”についてお話致しましたが、いかがだったでしょうか?

後編では、この曲がどうやってできたのか?や新しい挑戦について書いていこうと思います。

実は、今回、初めてピアノから作った曲なんです。

ギターを初めて、気づけば6.7年ほど?ですが、ピアノは全くの初心者で、いまだに音符も読めません。(笑)

ただ、小さいころ、家にアップライトピアノがあって、めちゃくちゃな音を奏でていたので、ドレミファソラシドの位置は覚えていました。

音符は読めないけど、鍵盤のドレミファソラシドの位置はわかるかなという状態(笑)

そんな中、コード(和音)が音の積み重なりでできていることをギターで知っていたので、心地よく感じる響きの音を探してできたのがこの【S・O・S】です。

1番はピアノだけの静かな感じで進み、2番から体に響くようなビートを入れてみました。

DTMも初めてばかりで、触りながら勉強していっている感じですが、、、この曲ももっといい感じに完成させていけるように、PANの振り方だったり奥行だったり、この後も調整していきたいなと思っています!

そして、この曲を含めたミニアルバム?的なものをお届けしたいななんて企んでいるので、ぜひお楽しみに^^


YouTubeにアップしているので、たくさん視聴して頂けると嬉しいです^^

共感できることやなにかあれば、YouTubeでのコメントお待ちしております!!

わたしの音楽がみなさんにとっての”わたしの日”になるため心に寄り添えるように、届けていきたいと思います。

最新情報をチェックしよう!
広告