【観たいジャンル別に選ぶ!】 おすすめのVOD(動画配信サービス)

皆さんは、VOD(ビデオ・オン・デマンド/動画配信サービス)を利用するとき、何を基準にして選びますか?

作品数や、周りの評価に口コミのおすすめ、月額料金など、さまざまな材料から判断していると思います。

でも、実際に契約してみたら、「観たい映画やドラマが配信されていない!」なんて場合も多いのではないでしょうか?

この記事では、「海外作品」「日本作品」「韓流・華流作品」の各3つのジャンルに強いVOD(動画配信サービス)をそれぞれに分けてご紹介します。

また、各VODサービスの特徴や月額料金、支払い方法、同時視聴なども詳しくまとめ他ので、VODを始める前にぜひ、最後までお読みください!

広告

海外作品に強いVOD3選

海外作品が多い・強いVOD(動画配信サービス)から「U-NEXT」「hulu」「Netflix」の3つをご紹介します。

各サービスの特徴も調べて詳しくまとめたのでご覧ください。

豊富な最新作が見れるのは『U-NEXT』

Point

・見放題作品が多く配信している
・他のVODよりも早く最新作が観れる
・ポイントを利用して有料作品をお得に視聴可能  

U-NEXTは、21万本以上の映画・アニメ・ドラマ見放題+最新作を含む2万本以上のレンタル作品+60万冊以上のマンガや書籍を取り扱う、見放題作品数No.1の日本最大級動画配信サービスです。(2020年2月時点)

そのため、他のVODよりもいち早く最新作が見れるんです!

また、月額プランを継続して契約している場合、毎月1日に1,200ポイントが追加されます。

そのポイントを利用して「ポイント」作品の中から、最新の映画・ドラマ・アニメ・書籍・コミックなどを視聴することが可能です。

このポイントは、「映画チケット割引」に変換することもできます。(映画館の映画チケットへ引換できるクーポンを発行するサービス)

劇場公開中の映画がお得に見れるのは、U-NEXTならではのサービスですね。

意外と海外作品に強い『U-NEXT』

Point

・海外ドラマが豊富
・月額料金(サブスク)のみで全ての動画が見放題
・Huluプレミア  

huluは、元々海外の動画配信サービスのためか、最新作から過去作品まで、海外ドラマのラインナップが豊富です。

また、月額1,026円(税込)だけで、全ての作品を(見放題)視聴することができます。(Huluストアの作品は対象外のため課金対象になります)

また、huluにはHuluプレミアというコンテンツがあり、日本で公開されていない海外の最新作、人気ドラマをどこよりも早く観ることが可能です。

(Hulu内のコンテンツのため、別途料金が発生することはありません)

最初の2週間を無料で利用できる無料トライアルがあるので、まずは、試しに初めてみてはいかがでしょうか?

王道の『Netflix』

Point

・受賞歴のあるオリジナル作品が豊富
・月額制(サブスク)で作品全て見放題
・3種類のプランから選択できる  

VOD(動画配信サービス)と聞くと、Netflixが1番に思い浮かぶ方もお多いのではないでしょうか?

Netflixでは、受賞歴のある受賞歴のあるドラマ・映画・アニメ・ドキュメンタリーなどの幅広いコンテンツを、定額・低価格で視聴することができます。

また、なんといっても、Netflixが手がける、独自のオリジナル作品が豊富なことで有名ですね

アメリカに本社を構える動画配信サービスのため海外作品が多く、現在、190カ国以上で1億8300万人以上の会員が利用しています。(2021年4月現在)

プランも「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」3種類が用意されており、ベーシクでは、月額基本料:990円(税込)で利用することが可能です。

「全裸監督」「13の理由」「ストレンジャー・シングス」「愛の不時着」などなど、Netflixでしか見れないオリジナル作品は、今や、CMや口コミでも広がっているほど有名ですね!

日本作品に強いVOD3選

日本作品が多い・強いVOD(動画配信サービス)から「U-NEXT」「hulu」「FODプレミアム」の3つをご紹介します。

各サービスの特徴も調べて詳しくまとめたのでご覧ください。

圧倒的配信数『U-NEXT』

Point

・31日間の無料体験
・独占配信
・配信本数21万本以上  

U-NEXTは、日本最大級の見放題作品数No.1動画配信サービス(配信本数21万本以上)のため、日本の作品にも強いです。(2021年4月時点)

また、U-NEXTのみで配信している「独占配信」と、他のVODサービスでも配信している可能性はあるけれど、見放題作品として配信している作品はU-NEXTのみであることを示す「独占見放題」があります。(独占配信の邦画)

31日間の無料トライアル体験があるので、この機会に独占配信を堪能するのもいいですね。

私も、みたい作品がU-NEXTにしかなかったため、無料トライアルを試した中の1人です!
圧倒的な作品数からみたい作品が見つかるのはもちろんのこと、最新作をいち早くチェックしたい方にはおすすめです

日本の作品が多い事で有名な『hulu』

ポイント

・日テレ系作品に強い
・定額制(サブスク)で見放題
・70,000本以上配信  

U-NEXTに続き、「海外作品が多い」でも紹介したVODではありますが、こちらのhulu日本のドラマなどのジャンルにとても強いです。

元々は、海外の動画配信サービスでしたが、2014年から日本テレビグループに加わったため、現在では日テレ系作品(ドラマやバラエティ番組など)に強いという特徴を持ちます。

また、70,000本以上配信している作品を定額制の月額1,026円(税込)が見放題なのも嬉しいですね。

日本テレビの関連会社がサービスを運営しているので、フジテレビのドラマの視聴には、huluがおすすめです!

フジテレビが運営の『FODプレミアム』

Point

・初回2週間無料トライアル
・フジテレビ作品に強い
・50,000本以上の対象作品が見放題  

フジテレビが運営するVOD(動画配信サービス)のため、フジテレビの過去の作品やオリジナルドラマ、アニメやバラエティ、国内外の映画を含めた50,000本以上の対象作品が見放題で視聴できます。

(テレビで放送中の番組は見逃し無料配信あり)

また、懐かしい〜最新の漫画(20,000冊以上)や雑誌(130誌以上)も電子書籍として観ることができるのも嬉しいポイントです。

 >>無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

FODでしか見れない作品も多く、日本のドラマの中でもフジテレビ作品が好きな方には魅力的なサービスですね!

韓流・華流作品に強いVOD

韓流・華流作品が多い、強いVOD(動画配信サービス)から「dTV(ディーティービー)」「U-NEXT」「TSUTAYA TV」の3つをご紹介します。

各サービスの特徴も調べて詳しくまとめたのでご覧ください。

ドコモ運営で安心の『dTV(ディーティービー)』

Point

・12万作品配信中
・ドコモ会員以外でも利用可能
・コスパNO.1の月額550円(税込)  

docomoが運営しているため、docomoユーザー(契約)限定の配信サービスと勘違いさされやすいですが、実際は月額料金を払うことで、12万作品もの配信を誰でも視聴することが可能です。

また、dTV は特に韓流にチカラを入れており、ドラマやバラエティだけでなく、BTSやBLACKPINKなどのKPOPアーティスト特集やミュージックビデオを見れちゃいます。

韓流・華流作品では、「正統派ラブストーリー」「韓流スター/K-POPスター出演作」「時代劇」やその他いろいろなジャンルごとにまとめられており、月額たったの550円(税込)で利用できるので、韓流ファンには、とっても喜ばれているサービスです。

毎月、話題作が続々と配信されているので、好きなだけ韓流・華流作品に浸ることができそうです。

やはり強い『U-NEXT』

ポイント

・圧倒的作品数
・見放題のアップ数は日本No.1
・使い込むほど進化

U-NEXTは、圧倒的作品数を誇るVODサービス(動画配信サービス)なので、韓流・華流にも強いです。

2021年時点でのアジア作品:1,362作品の内、韓流作品数は751件も配信されていました。(2021年4月時点)

また、韓流の独占見放題作品も多く見放題の動画アップ数は日本No.1なので、みたい作品を見つけやすいでしょう。

視聴した作品の監督や俳優、ジャンル、雰囲気などの曖昧な要素も材料にして、ユーザーの視聴傾向を考慮することで、さまざまな角度からおすすめを提案してくれる機能もあります。

即ち、U-NEXTでは、視聴すればするほど、自分好みの動画を見つけやすくなるんです。

U-NEXTでは、漫画と映画の両方の配信を行っているので、映画やドラマを観た後に、原作マンガや原作本も簡単にチェックするなんて楽しみ方もできちゃいます!

レンタル品は視聴可能『 TSUTAYA TV』

ポイント

・レンタル作品見放題
・動画ポイント(1,100pt)で新作/準新作視聴
・DVD/CDの宅配レンタル

TSUTAYA TVの特徴は、なんと言っても10,000作品以上のレンタル作品(往年の名作など)は全て見放題というところです。(※新作・準新作を除く)

即ち、韓流や華流の新作・準新作以外のDVDやブルーレイ化されたレンタル作品のほとんどを、スマホやテレビなどの対応機器から視聴できます

また、月額契約をすると毎月1,100ポイントが付与されるので、そのポイントを利用することで、見放題作品外の新作や話題作を楽しむことも可能です。

お金に余裕がある人は、CDやDVDの宅配レンタルができる定額レンタル8(CD/DVDをネットで注文すると、自宅まで2枚1組で届くサービス)も合わせて契約して、もっともっと映画ライフを楽しんでみてはいかがでしょうか?

定額レンタル8は、「新作」「準新作」が月8本まで定額内で注文でき、さらに「旧作」「まだまだ話題作」は借り放題なんです!

また、TSUTAYA TV:10,000タイトル以上+定額レンタル8:45,000タイトル以上なので、合わせて、49,000タイトル以上を視聴できます!(2021年4月時点)

DVDやCDが宅配でレンタルできるのは、スマホやPCなどの操作が苦手な人には嬉しいサービスだね。

各VODサービスの比較

ジャンルごとのおすすめVODをご紹介しましたが、それぞれのサービスの特徴や、月額料金、支払い方法なども気になりますよね?

『U-NEXT』『hulu』『Netflix』『FODプレミアム』『dTV(ディーティービー)』『 TSUTAYA TV』の料金や特徴などを表にしてまとめました。

VOD(動画配信サービス)見放題作品の一覧表(2021年4月時点)

 無料体験見放題作品数
U-NEXT20,0000本以上
hulu70,000本以上
Netflix×
FODプレミアム5,000本以上
dTV(ディーティービー)120,000本以上
TSUTAYA TV10,000本以上

 

『U-NEXT』の料金や特徴

無料体験期間無料トライアル:31⽇間
月額料金月額:2,189円(税込)
ダウンロード機能
画質・音質フルHD画質 / 4K画質/⾼⾳質(DOLBY DIGITAL PLUS)
同時視聴4台
支払い方法■クレジットカード(Visa/MasterCard/JCB/Diners Club/AmericanExpress)
■キャリア決済(ドコモ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)
■楽天ペイ
■Amazon.co.jp
■AppleID
■ギフトコード/U-NEXTカード
(2021年4月時点)
 

『hulu』の料金や特徴

無料体験期間2週間
月額料金月額:1,026円(税込)
ダウンロード機能
画質・音質利用機器で変動(最高画質、高画質、中画質(推奨)、低画質、最低画質、通信節約など)
同時視聴×(1アカウント複数デバイスへ接続は可能)
支払い方法■クレジットカード(Visa/MasterCard/JCB/Diners Club/AmericanExpress)
■一部ビザデビットカード
■キャリア決済(ドコモ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)
■PayPal
■Huluチケット
■LINE Pay
■iTunes Store
■Yahoo! 財布
■Amazonアプリ内購入
■サードパーティの請求
(2021年4月時点)
 

『Netflix』の料金や特徴

無料体験期間×
月額料金■ベーシックプラン/月額:990円(税込)
■スタンダードプラン/月額:1490円(税込)
■プレミアムプラン/月額:1980円(税込)
ダウンロード機能
画質・音質標準画質 (SD)、高画質 (HD)、超高画質 (UHD)
同時視聴■ベーシックプラン:1台
■スタンダードプラン:2台
■プレミアムプラン:4台
支払い方法■クレジットカード/デビットカード(Visa/MasterCard/JCB/Diners Club/AmericanExpress)
■バーチャルカード(一部地域のみ)
■プリペイドカード(Visa/MasterCard/American Express/JCB)
■Netflixプリペイド・ギフトカード
■サードパーティ請求
(2021年4月時点)
 

『FODプレミアム』の料金や特徴

無料体験期間無料トライアル:2週間(キャリア決済は除く)
月額料金月額:976円(税込)
ダウンロード機能×
画質・音質利用機器で変動(自動/高画質/低画質など)
同時視聴×(1アカウント複数デバイスへ接続は可能)
支払い方法■クレジットカード
■AmazonPay
■キャリア決済
■iTunesStore決済
■アプリ内課金(FireTV)
(2021年4月時点)

『dTV(ディーティービー)』の料金や特徴

無料体験期間31日間無料
月額料金月額:550円(税込)
ダウンロード機能
画質・音質利用機器で変動(ストリーミング再生時は回線状況で変動)
同時視聴×(1アカウントで最大5台まで登録は可能)
支払い方法【ドコモの回線契約ありの場合】
■ドコモ ケータイ払い
■クレジットカード(VISA/MASTER/JCB、AMEX)
【ドコモ回線契約なしの場合】
■クレジットカード(VISA/MASTER/JCB、AMEX)
■App Store購入
■コンビニでのシリアルコード購入
■gifteeでの購入
(2021年4月時点)
 

『 TSUTAYA TV』の料金や特徴

無料体験期間無料トライアル:30日間
月額料金月額:1,026円(税込)
ダウンロード機能×(見放題作品は対象外)
画質・音質HD画質
同時視聴×(1アカウントで最大5台まで登録は可能)
支払い方法■クレジットカード (Visa/MasterCard/JCB/Diners Club/AmericanExpress)
(2021年4月時点)
 

まとめ

「海外作品」「日本作品」「韓流・華流作品」に分けて、おすすめのVODサービスをご紹介しましたが、いかがでしたか?

日本でも、多くの動画配信サービスがありますが、提供元によって配信されている作品や強みから、月額料金・同時視聴数などの機能やサービス内容もさまざまです。

そのため、観たい作品や好きなジャンル、コストなども考慮して、VODサービスを選ぶことをおすすめします。

この記事を参考に、ぜひ、ご自身のライフスタイルに合わせた利用しやすいVOD(動画配信サービス)を見つけてください!

最新情報をチェックしよう!
広告